植毛をするなら自毛植毛を選ぼう

薄毛の人の悩みを解決するのに、植毛手術という方法があります。育毛剤や治療薬を使っても髪が増えない場合に、頭皮に毛を植えて髪のボリュームを増やすやり方です。植毛手術には2通りの方法があり、人工の毛を植える人工植毛と自分の髪の毛を植える自毛植毛かが選べます。植毛手術を行おうと考えるのなら人工毛を使う移植手術よりも、自毛を使う移植手術の方を選択することをおすすめします。

自毛を使う自毛植毛手術の方が良い理由は、人体への影響の点です。仮に人工毛を頭皮に移植すると、体が人工毛を異物と認識して免疫機能の働きから拒絶反応を起こす恐れがあります。自分の毛を移植用の毛に使うと、体が拒絶反応を起こす危険性はありません。元が体の一部ですので、免疫機能の働きが自毛を異物と見なすことがないのです。

体の健康面を考えるのなら、自毛植毛が一番安全な方法となります。人工毛の移植手術と自毛の移植手術を比較すると、金額的には人工毛の方が安く済みます。人工毛は髪の毛1本の値段は数百円程度で、範囲によりますが移植手術の費用は6万円~70万円台が相場となっています。自毛の場合は単価が高くなり、移植手術の費用は広範囲になると数百万になることも。

費用の面から言えば人工毛の移植手術が経済的な負担は軽いですが、自毛の移植手術は治療が完了すればメンテナンスなどが必要なく天然の毛髪と同じように生えかわるようになりますので、費用が高くても充分にメリットがあります。亀頭増大のことならこちら

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.